他の屋根材と比べて、瓦屋根の価格は高いですか?

新築時のイニシャルコストでは、粘土瓦の屋根価格は他の屋根材に比べると高くなってしまいます。
(他屋根材との価格帯比較)
ただし他の屋根材は7〜15年後には塗り替えが必要です。粘土瓦は高耐久で塗り替えメンテナンス不要なので、10年、20年、30年後と塗り替えのコストも含めて考えれば、トータルでは粘土瓦が断然に安くなります。   
新築時はいろいろ費用がかかり、少しでも価格を抑えたいと考えがちですが、長く住む住宅ですからメンテナンスのことも考えれば、粘土瓦は安いと言えます。(他屋根材とのメンテナンスコスト比較)


鶴弥についてのお問い合わせは、お問い合わせページからお寄せください。

同一カテゴリーのよくある質問

製品について

ページの先頭へ