瓦は地震に弱いですか?

瓦は化粧スレートや金属瓦と比べると重い屋根材となります。
世界でも有数の地震大国、日本。ひとたび大地震が発生すれば、その被害は計り知れません。倒壊した家屋、散乱した瓦。こうしたシーンがTV画面に何度も映し出されることで、いつしか「瓦屋根の住宅は屋根が重いので地震に弱い」といった間違った風評が広がってしまいました。しかし「住宅がなぜ倒壊したのか」、その原因究明が進むにつれ、実は倒壊の主因は「屋根の重さではなく、建物そのもの(柱、土台、壁など)にある」ことが明らかになっています。
当社の防災瓦は、その全てが瓦同士がかみ合う防災瓦となっており、地震にも強く、震度7クラスの阪神・淡路大震災レベルの振動実験においても瓦のズレ、破損、脱落などが無い事を確認しています。


鶴弥についてのお問い合わせは、お問い合わせページからお寄せください。

同一カテゴリーのよくある質問

製品について

ページの先頭へ