1.基本方針

当社は、住文化に貢献するために「我々は、強く、美しく、取り扱いやすく、値打ちで、より安全な、屋根材を提供する。」と経営理念を定め、「法令等を遵守し、かつ、公正な競争をとおして業績の向上に努めるとともに、社会的良識をもって行動する」と行動指針に定め、これをディスクロージャーの基本姿勢として、株主・投資家、顧客、取引先、従業員、地域社会等、当社を取り巻く多様なステークホルダーに対して、企業情報を適切かつ公正に開示するとともに、活発なコミュニケーションを図ってまいります。

2.情報開示の基準

当社は、法令並びに当社が上場する取引所が定める規則(以下、「規則」という)に従い、透明性、公平性、継続性を基本とした情報を、迅速かつ適切に開示します。
また、法令並びに規則が定める開示事項に該当しない情報であっても、ステークホルダーの理解を深めるために有用であると判断した経営・財務情報や非財務情報についても、可能な範囲で適切かつ公平に開示します。

3.情報開示の方法

当社は、法令並びに規則に従い開示が要求される情報については、その規則に則り、適正な方法で開示を行うとともに、公開した情報は、当社のウェブサイトに速やかに掲載します。また、法令並びに規則の定めに該当しない情報についても、ステークホルダーにとって有用であると判断した情報については、ステークホルダーに適切、正確に伝達できるよう配慮しています。

4.沈黙期間

当社では、決算情報(四半期決算を含む)の漏洩を防ぎ、公平性を確保するため、原則として、決算期日の翌日から決算発表日までを沈黙期間として設定しています。この期間中は、決算に関する質問への回答やコメントを差し控えることとしています。ただし、この沈黙期間中に予想を大きく外れる見込みが出てきた場合には、適宜情報開示を行います。なお、沈黙期間中であっても、すでに公表されている情報に関するご質問については対応します。

5.将来の見通しについて

当社が開示する情報のうち、今後の計画、見通し、施策等の将来予想に関する情報は、開示時点において入手可能な情報に基づく判断により作成したものであり、将来の計画数値や見通し、もしくは施策の実現を確約したり、保証したりするものではありません。今後の様々なリスクや不確定要素などの要因によって、実際の成果や業績は、将来予想とは差異が発生する可能性があります。当社は、これらの情報を開示する場合は、将来予想に影響を与えると想定される要因について開示することとしています。

6.免責事項

1. 投資判断について

当ウェブサイトへの情報掲載につきましては、当社へのご理解を深めていただくことを目的としており、投資勧誘を目的としたものではありません。投資に関する決定はご自身のご判断において行われるようお願いいたします。

2. 将来の見通しについて

当ウェブサイトに掲載されている当社の現在の将来予想のうち、 過去の事実以外の記載に係るものは将来の業績等の予測であります。この将来予想は開示時点において入手可能な情報に基づく判断によるものであります。したがって、実際に将来公表される業績は、その将来予想とは大きく異なる結果となる場合があることをご承知下さい。

3. 情報の正確性について

当ウェブサイトの掲載内容については細心の注意を払っておりますが、情報の誤りやデータのダウンロード等によって生じた損害に関しましては、当社は一切責任を負いかねますのでご了承ください。また、このウェブサイトには当社が公開している情報のすべてが掲載されていない場合もあります。また、他の方法で開示された情報とは異なった表現の仕方をしている場合もあります。

4. リンク先ウェブサイトについて

当社は、当ウェブサイトからリンクが設定されている他のウェブサイトの情報に関していかなる保証をするものではありません。


IR・株式に関するお問い合わせ先

IR担当:経理室TEL:0569-29-3740
FAX:0569-28-5566
株式事務担当:総務室TEL:0569-29-4693
FAX:0569-28-5566

ページの先頭へ