2023/01/10 製品について

粘土瓦60年保証開始に関するお知らせ

この度、当社は、粘土瓦のもつ耐久性を明確化することを目的に、新築物件にご採用頂きました当社製品(粘土瓦)に対して 60 年間の製品保証を実施することといたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

概要


約50年前に当社製品を採用した物件写真

これまで当社では、製品(粘土瓦)に対し、JIS 規格基準に基づき 20 年間の品質保証を実施して参りました。一方で、粘土瓦そのものでは、奈良時代建立の寺院において 1,300 年以上経過しても現役で使用されている実績もあるなど、その耐久性は他素材の屋根材と比較しても突出して高く、CASBEE(建築環境総合性能評価システム)でもその耐用年数は 60 年とされています。
そのような外的要素に加え、当社内でも、1968 年の会社設立当時の当社製品の施工物件の検証を行うなど、総合的な検討を進めた結果、保証内容を屋根材の機能品質である「製品の変質による割れ、欠損、釉薬面の剥離」と明確化し、60 年間の長期保証を実施することといたしました。
なお、本件は、限りある天然資源の有効活用、消費型社会からの脱却という側面から、当社の持続可能な開発目標(SDGs)達成への取り組みの一環でもあります。


保証開始時期・運用方法


保証開始時期は 2023 年1月1日以降お引渡し物件からといたします。
保証開始時期以降、新築物件におきまして当社製品(粘土瓦)をご採用頂きました住宅会社様あてに、「瓦 60 年保証書」を発行させて頂きます。
保証期間内に万一、「製品の変質による割れ、欠損、釉薬面の剥離」が発生しました場合には、当該「瓦 60 年保証書(写)」と、当該住宅の施主様への引渡し時期を証明する書面(写)をもって、所定の補償を行わせて頂きます。
なお、住宅会社様が施主様との間で締結されている住宅そのものに関する保証契約やアフターメンテナンスに関わるサービス等とは異なり、当社(メーカー)による製品(粘土瓦)への独自保証となりますのでご留意下さい。

本件内容の詳細に関するお問い合わせ先

開発部 加藤
TEL:0569-77-0797 
FAX:0569-29-1403
E-mail:m-kato@try110.com

お取引先様向けご案内はこちら


ファイルイメージ

0.2MB


トップページへ




→1つ前のお知らせ(人事異動に関するお知らせ)へ


TOPTOP