平成31年3月期 第2四半期 四半期報告書を公開しました。
IR情報(過去の決算情報)をご確認ください。


トップページへ




→1つ前のお知らせ(住宅関連情報 2018年(平成30年)11月号)へ


1. 9月の新設住宅着工、前年比1.5%減 融資減で貸家落ち込む


国土交通省が10月31日発表した建築着工統計調査によると、9月の新設住宅着工戸数は前年同月比1.5%減の8万1,903戸だった。2カ月ぶりに減少した。金融機関が個人向け融資を減らし、貸家の着工が減った。
9月の季節調整済みの年率換算値では前月比1.6%減だった。
貸家は5.8%減の3万5,350戸と2カ月ぶりに減少した。金融機関が個人向け融資を見直している影響が出た。
持ち家は0.0%減の2万4,873戸と3カ月ぶりに減少した。
一方、分譲住宅は4.3%増の2万1,064戸だった。2カ月連続で増加した。神奈川県や大阪府でマンションの着工が増えた。
4~9月期の新設住宅着工戸数は前年同期比1.1%減だった。国交省は「昨年の水準から大きく減少しているわけではない」とみている。


日本に続けて上陸した台風の影響により、「防災瓦」性能についてお問い合わせが多くございます。
スーパートライ110防災瓦性能動画を配信いたします。
「防災瓦」と「非防災瓦」の性能違いを分りやすくご紹介する動画となります。ぜひご覧下さい。



http://www.youtube.com/user/try110com


本件に関するお問い合わせ先

開発部 
Tel: 0569-77-0797
Fax: 0569-28-5566


トップページへ




→1つ前のお知らせ(平成31年3月期第2四半期決算短信[日本基準](非連結)掲載(PDF))へ


  次のページへ

ページの先頭へ