「"陶板ドンドン売っていこう隊"隊長の安井です!
ドンドン売っていこう!ということで、陶板壁材の新製品『スーパートライWall 抗菌性光触媒シリーズ』の紹介第2弾を開催します★今日は木村さんに説明してもらいましょう!」


「丸投げですね・・・。まあいい、ドンドン売っていこう隊の裏ボス、木村です。前回壁をきれいにするとご説明した点、少し補足していきます。」


「(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪」


「家の中は実は知らないうちに壁にも静電気を帯びています。そのため壁にはホコリが吸い寄せられます。ホコリは菌・ウイルスの温床ですから、結果壁は汚くなるといった具合です。」


「ほー!」


「渡邉!?・・・(「ほー」が気になる・・・まあいいか、話を進めよう・・・)。『スーパートライWall 抗菌性光触媒シリーズ』はその①静電気を帯びないといった性質を持っているため、ホコリが付着しにくく、菌・ウイルスの温床になりにくいのです。」


「そうなんです!しかも!!!」


「その②菌・ウイルスを不活性化するため、ホコリが付着したとしても、その中に含まれる菌・ウイルスを99%以上もやっつけてくれます!」


前回のブログもご確認ください!」


「ん!もう締めようとしている!まぁでもそういうことです♪他、気になる点ありましたらご連絡ください。contact!
(E-mail: eigyou-kikaku@try110.com
今回はリーフレットつけときますね♪」


ファイルイメージ

リーフレットだよ♪

本件に関するお問い合わせ先

営業企画部

E-mail: eigyou-kikaku@try110.com


こんにちは。カワラッパです

前回のブログ見てくれた?

それにしても今日も暑い、日向キライ・・・

そんな時はやっぱり・・・


日除けシート『ルーフリフレクター』!!!

\\\これが設置動画だヨヽ(⌒ω⌒)ノ///


ルーフリフレクターの設置動画だヨ♪

屋根の上での作業者は絶対見てね♡

地上で使ってもいいぞ★

風も抜けるし、頭の瓦も喜んでる(笑)

これからもっと暑く!熱く!!アツク!!!なりますので。

ぜひ、一度ご検討を★


ファイルイメージ

チラシ

本件に関するお問い合わせ先

営業部

Tel: 0569-29-4999

Fax: 0569-28-5566


こんにちは。カワラッパです

アツイ・・・・

僕は日向キライ・・・・

そんな時に・・・・


日除けシート『ルーフリフレクター』!!!



なんだこの大あんまきみたいな物体は!?と思ったそこのあなた。

これは、暑い中屋根で作業される方々の強い味方、

屋根の上に日陰を作ってくれる『日除けアイテム』なのです!

屋根材の表面温度は、場合によっては80℃にもなるんだって!(怖

皆さんもヒシヒシと体感しているかと思いますが、年々暑くなっている!そして体力も落ちていく・・・。そんな時にぜひ!


仕上がりイメージはこんな感じ↓


※傘の方だよ、ベッドぢゃないよ

これからもっと暑く!熱く!!アツク!!!なりますので。

ぜひ、一度ご検討を★

次回はルーフリフレクターの動画をお見せしちゃうぞ!


ファイルイメージ

チラシだヨ

本件に関するお問い合わせ先

営業部

Tel: 0569-29-4999

Fax: 0569-28-5566


「"陶板ドンドン売っていこう隊"隊長の安井です!
ドンドン売っていこう!ということで、今回陶板壁材の新製品である
スーパートライWall 抗菌性光触媒シリーズ』をちょっとだけ紹介します★」


「いきなりクセがすごいですね・・・。」


「もちろん、僕は今回の光触媒シリーズ発売でいろいろ勉強になったんですから!」


「ふむふむ。勉強とは、なんでしょう?」


「実は・・・意外や意外、壁に多くのホコリ&菌&ウイルスが多く付着しているということ!」


「いきなり出てきたな、渡邉・・・。あなたもクセがすごい。」


「そうなんです!いまから大事なこと言いますよ。」


「なに???!」


★掃除をしなくてもキレイが持続する★
今回のコロナ危機で、みなさん手すりやドアノブといった部分を一生懸命掃除すると思いますが、壁を掃除する人は少ないですよね?そういった意味では、今まで通り生活しながら、実は壁をきれいに維持できる!といった製品が今回の陶板壁材
スーパートライWall 抗菌性光触媒シリーズ』なのです!その証明が以下の写真!」


クリックで拡大


クリックで拡大


「おっと、ちょっと長くなってしまった・・・。
ドンドン売りに行かなければ。
ではこれで、さらばじゃ」


「キャラブレがすごい。
なにはともあれ、詳細が知りたい方はぜひご連絡ください♪」

本件に関するお問い合わせ先

営業企画部

E-mail: eigyou-kikaku@try110.com


こんにちは!
あるときは社内報編集委員、あるときはQC活動の推進事務局も担当する田中です。
先日、予選の模様をブログでご紹介したばかりではありますが、本選も行われましたので結果をお伝えします!
今年は新型コロナウイルスの拡大を受けて、あらかじめ撮影しておいた発表動画を評価者のみなさんに各自で視聴してもらい、審査していただく形をとりました。
私も撮影隊(“隊”と言っても一人きりですが…(苦笑))として参加しましたが、どのチームも1年間試行錯誤しながら、努力を重ねてきたことが伝わる素晴らしい発表内容で聞き入ってしまいました。…偉そうなことは言えませんが(汗)
ですよね!?三井取締役!


今回は動画でチャレンジという平時では考えない方法を敢えてとりましたが、皆さんにご協力いただいて、発表も評価も何とか実行できて良かったと思います。
動画を見ながら、皆さん逆に落ち着いて評価できたという声もありましたし、チームの皆さんも「映像」を撮るということでそれなりに緊張していたのが逆に説得力のある雰囲気になって良いアピールができていたと思います。


最優秀賞となった西尾工場チームの良かったところはどんなところですか?


テーマがはっきりしていることがポイントですね。
何が問題でどんな調べをして、何が原因でという流れがごく自然であって、それでいて効果とルール化が明確であること。そのトータルバランスが良かったのだと思います。
やはり仕事(改善)で大切なのは、「問題は何だったか」という基本にいつも立ち戻ることにあると思います。(←えらそうに!!)


なるほど!!
今年も活動は続けますよね?


もちろん、皆さん今だからこそ改善に取り組むのが良いと思います。
コロナの影響の中で制約がある状況ですが、いろんなテーマ・問題に対して、 工夫と智恵でどうやったら改善ができるか、逆境を楽しんで皆でのりこえていきましょう。


発表の様子



最優秀賞に輝いた西尾工場“チーム魔王”のみなさん

    <第2回鶴弥改善発表大会結果>

  チーム名
最優秀賞 西尾工場
台車積み工程~チーム魔王~
優秀賞 阿久比工場第2ライン
A・B・C班合同チーム
努力賞 技術管理課チーム
管理本部チーム
本社工場第1ライン
施ゆう工程チーム
営業管理課チーム

 


本件に関するお問い合わせ先


総務部

Tel: 0569-29-4693

Fax: 0569-28-5566

E-mail: info2@try110.com


  次のページへ

ページの先頭へ