営業企画室の木村&宮村です。

2018年(平成30年)9月15日(土)~16日(日)に、マリンメッセ福岡で開催された、『住まいの耐震博覧会2018 福岡』が終了いたしました。
会場では、陶板壁材「スーパートライWall」の展示を行いました。
多数のお客様に当社ブースにお立ち寄りいただき、誠にありがとうございました。


会場の様子


「私も木村さんも福岡会場は初参加。会場マップにある『九州がいちばん』というコピー通り、九州全域から人やモノが集まる賑やかなお祭りでした。」


「福岡・九州は食が豊かで楽しい。宮村さんは休憩時間に会場内の物産展へ試食に買い込みに奔走してました。」


「おいしいものが多くて…。特に長崎県ブースの五島うどんサンプリングが…!
あごだしの風味最高です。」


当社ブース


「当社ブース内では熱心に話を聞いてくださる方が多く、気候同様人柄もあたたかい印象。お問合せの中には、雨風への強度のお問い合わせが多くありました。」


「今年は台風や大雨といった災害が多かったからね。スーパートライWallは基準風速46m/s(最高レベル)の耐風性能をもつ強い壁材です。」


中空形状で軽量化


サイディング同様金具留め


「今回はブース位置が同時開催の『木と住まいの大博覧会』寄りだったので周りは木でいっぱい!木の香りや質感に癒されました。」

「やっぱり自然素材は気持ちがいい。スーパートライWallも粘土に釉薬を塗り、焼き締めた陶器の壁材。珪藻土、シラス壁などと同じく自然素材です。」


「九州のあたたかい人と食と諸々にパワーをもらって、2日間立ちっぱなしでもなんだか気分軽やか。さらに仕事が頑張れそうです。」


次回は11月6日(火)~10日(土)『メッセナゴヤ2018』に出展します。防災瓦、陶板壁材、陶板屋根材をご覧にポートメッセなごやまでぜひお越しください。


本件に関するお問い合わせ先


営業企画室  木村、宮村

Tel : 0569-29-4699

Fax : 0569-28-5566

E-mail : eigyou-kikaku@try110.com


ページの先頭へ