愛知県の主催する「2011愛知環境賞」において、当社の「高機能エコ瓦 スーパートライ110『クールベーシック』」に関する取り組みが評価され、優秀賞をいただけることが決定いたしました。


製品外観

対象となった事例について

「高機能エコ瓦 スーパートライ110『クールベーシック』」とは、温暖化の熱源である太陽光を反射させる事により、地表面に熱を蓄えず、ヒートアイランド現象等を抑制させ、環境負荷を低減させる効果の期待される製品です。
屋根は住宅を雨風から守る基本的構成要素でありながら、外観デザインを構成する要素としても重要です。住宅の屋根として求められる基本性能(耐震性、耐風性、耐久性等)に加え、意匠性を損なうことなく太陽光エネルギーを反射させる機能性をプラスさせました。このような環境性能を有した屋根材を広く普及させることにより、地球温暖化抑制といった問題解決に貢献できる点が評価されました。

→高機能エコ瓦 スーパートライ110『クールベーシック』の詳細はこちら

今回の受賞を励みに、当社は今後も継続して、事業活動そのものの環境負荷の低減を図るとともに、環境面に配慮した製品開発に努めてまいる所存であります。

→当社の環境への取り組みについてはこちら

愛知環境賞とは

資源循環や環境負荷の低減を目的とした、先駆的で効果的な<技術・事業・活動・教育>の事例を、企業、団体及び県民から募集し、優れた事例に対する表彰を行うとともに、広く紹介することによって、新しい生産スタイルや生活スタイルを文化として社会に根付かせ、資源循環型社会の形成を促進するものです。

主催:愛知県
共催:中日新聞社、環境パートナーシップ・CLUB(EPOC)

→過去の愛知環境賞受賞事例集はこちら(外部リンク:資源循環情報システム)

2011愛知環境賞表彰式

2011年(平成23年)2月18日、ローズコートホテル(愛知県名古屋市)にて同賞の表彰式が行われ、賞状とトロフィーを頂戴いたしました。この式典では、地球温暖化の現状と将来予測についての記念講演や交流会も催され、非常に有意義な機会でありました。



賞状


トロフィー


本件内容に関するお問い合わせ先


経営企画室 松本
TEL 0569-29-3436
FAX 0569-28-5891
E-mail n-matsumoto@try110.com


本件製品に関するお問い合わせ先


開発室
TEL 0569-49-0550
FAX 0569-49-0553
E-mail kaihatsu@try110.com



PR活動・IR活動のための情報提供の充実とさらなる利便性の向上を目的としてホームページの全面リニューアルを行いました。

リニューアルの背景

今日、情報収集の方法としてインターネットを利用することは常識化しており、企業ホームページは情報発信・共有の場としてその重要性が増してきています。このような状況下、当社は、ハウスメーカーやビルダー、工務店等、またエンドユーザーに広く当社製品を知っていただくこと、また利用者にとって有益な情報を提供することを目的に、ホームページ来訪者が分かりやすく、必要な情報を適切に得られるホームページを目指し、全面的なリニューアルを行いました。

リニューアルのポイント

  • トップページをシンプルにまとめ、新着情報、製品紹介や工場紹介、IR情報など、ホームページ来訪者のニーズに沿ったコンテンツへよりスムーズにご案内できる形に見直しました。
  • 新たに建築・設計関係の方向けの専門ページを新設し、各種専門資料のダウンロードを可能にいたしました。
  • 瓦についての基礎知識や当社工場の紹介といったページを新設し、一般のお客様が見て楽しめる構成にいたしました。
  • IR情報ページでは、代表者からのメッセージの掲載や、過去の決算短信・有価証券報告書等の決算情報を充実させることで、よりスピーディーで幅広いIR情報の収集を可能にいたしました。

ブックマーク登録・リンクについて

トップページのアドレス(//www.try110.com/)は従来より変更ありませんが、その他の各ページに直接ブックマーク登録・リンクの設定をされている場合は、お手数をおかけしますが、新ホームページのアドレスへ登録・設定の変更をお願いいたします。

本件内容に関するお問い合わせ先

経営企画室 中村
TEL 0569-29-3436
FAX 0569-28-5891
E-mail h-nakamura@try110.com

プレスリリース資料はこちら


ファイルイメージ



カバー工法専用オリジナル金属屋根システム「ReCo Roof(レコルーフ)」を発売させて頂くこととなりました。


開発経緯

今日、政府による長期優良住宅に対する取り組みの強化などによって、住宅着工戸数が低調に推移する中にあってもリフォーム市場は拡大傾向にあるといえます。
リフォーム対象となる物件には、化粧スレート(カラーベスト)を使用した屋根が2~3割ほどの比率で存在し、その多くで色落ちや屋根材・野地板の劣化などが見受けられます。
今回当社は、そのような物件に対し、粘土瓦への葺き替えだけでなく、カバー工法(※)専用のオリジナル金属屋根システムを開発し、化粧スレート屋根のリフォームにおけるバリエーションの拡充を行うこととしました。
オリジナル金属屋根システムを当社の施工ネットワークである「スーパートライ登録施工店」にて施工して頂くことで、安心・安全なリフォームを提供するというコンセプトのもと、カバー工法専用オリジナル金属屋根システム「ReCo Roof(レコルーフ)」を開発いたしました。

※カバー工法とは:化粧スレート屋根のリフォームにおいて、化粧スレートを剥がさず、上にルーフィングと金属屋根材を重ね葺きする工法

お取り扱い先について

昨今、リフォーム市場においては、「依頼業者の目安や基準」「要望に応えられる業者紹介」といったお客様(施主様)にとって安心して施工を依頼できる情報が不足しているといわれます。このような状況から、今回のカバー工法専用オリジナル金属屋根システム「ReCo Roof(レコルーフ)」においては当社の施工ネットワークである「鶴弥スーパートライ登録施工店」のみのお取り扱いとさせていただくことで、屋根材と設置工事合わせての安心・安全なリフォーム屋根をお届けします。

製品概要

カラー:ブラック色、ブラウン色
専用部材:通しケラバ、通し棟包み、ゼロスターター、壁際雨押え、谷樋、谷カバー、専用ビス等
設計価格:本体工事(3~5寸) 13,500円/㎡(寄棟)、12,500円/㎡(切妻)
※棟包板金及び貫板等の撤去、屋根面の清掃、ゴムアスルーフィングの重ね張り工事を含みます。(屋根面20坪以上に適応。)

特徴

  1. 化粧スレート物件へのカバー工法専用の金属屋根システムです。
  2. ジンカリウム鋼板製の基材の上に天然石粒を焼き付けられ、さらにアクリルコーティングした軽量・高耐久で、既築住宅のイメージを損なわないシンプルな意匠性を持った金属屋根材です。
  3. カバー工法に特化し、施工性を重視した専用部材(役物・ビス)等を同時に開発いたしました。
  4. 「鶴弥 スーパートライ登録施工店」専用のリフォーム用商材です。

発売日

平成23年3月中旬

本件商品の詳細に関するお問い合わせ先

開発室
TEL 0569-49-0550
FAX 0569-49-0553
E-mail kaihatsu@try110.com

プレスリリース資料はこちら


ファイルイメージ



このイベントは終了しております。多数のご来場ありがとうございました。

イベント名

建築・建材展2011


オフィシャルホームページはこちら

会期

2011年3月8日(火)~11日(金)
午前10時~午後5時(最終日のみ午後4時30分)

会場

  • 東京国際展示場「東京ビッグサイト」東5・6ホール(東京都江東区有明3-10-1)

主催

  • 日本経済新聞社

後援

経済産業省、国土交通省、環境省、(社)日本建築学会、(社)日本建築家協会、日本貿易振興機構(ジェトロ)、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、(社)日本建材・住宅設備産業協会(順不同)

出展分野

一般建材・関連製品ゾーン
小間番号:AC5336
出展者情報はこちら

出展規模・来場者数(予定)

241社、558小間(2010年12月10日現在、特別企画展を含む)
同時開催全展の合計=250,000人、「建築・建材展」「JAPAN SHOP」の合計=140,000人(見込み)

入場料

一般=1,500円、団体(20名以上)=1,000円(同時開催の展示会と共通、税込み)

昨年(建築・建材展2010)の様子




ページの先頭へ