2022/08/29 その他

耐風診断関連補助金制度(高浜市・碧南市)のご案内

地震や台風で瓦屋根が崩れたり飛んだりすることが問題になっています。
瓦業界では2001年(平成13年)に災害に強い施工方法「ガイドライン工法」を整備し普及に努めました。
このため2001年(平成13年)より前に施工された瓦屋根は旧工法で施工されている場合があり、
大きな地震や台風で被災する心配があります。

住宅等の瓦屋根の被害の軽減を図るため、
三州瓦産地の愛知県高浜市と碧南市でも耐風診断・改修の補助金が創設され2022年(令和4年)4月より申請受付されました。

高浜市 瓦屋根耐風診断補助制度

補助対象 補助額・補助率

耐風診断

瓦屋根の緊結方法について、
建築基準法の告示基準に適合しているかどうかを、
かわらぶき技能士や瓦屋根工事技士、
瓦屋根診断技士により判断

瓦診断費の2/3
補助の上限は21,000円
「三州瓦屋根工事等奨励補助金」を活用して
改修を行った場合は
残りの1/3(上限10,500円)も補助

改修工事

診断の結果、建築基準法の告示基準に
適合していないことがわかった瓦屋根を、
告示基準に適合するよう
「三州瓦屋根工事等奨励補助金」を活用して改修
(ガイドライン工法により改修)

改修費の25%
補助の上限は
和形瓦  :25万円
和形瓦以外:15万円

※「三州瓦屋根工事等奨励補助金」の三州瓦とは、高浜市内にある事業所において生産された粘土瓦のため、弊社製品は対象外となります。

その他、詳しい情報につきましては、高浜市のホームページをご確認ください。

 

碧南市 住宅瓦屋根耐風改修等補助金制度

補助対象 補助額・補助率

耐風診断

瓦屋根の緊結方法について、
建築基準法の告示基準に適合しているかどうかを、
かわらぶき技能士や瓦屋根工事技士、
瓦屋根診断技士により判断

診断費の全額
補助の上限は31,500円
 

改修工事

診断の結果、建築基準法の告示基準に
適合していないことがわかった瓦屋根を、
告示基準に適合するよう改修
(ガイドライン工法により改修)

改修費の23%
補助の上限は20万円
 

その他、詳しい情報につきましては、碧南市のホームページをご確認ください。

 

PRチラシ


ファイルイメージ

高浜市 瓦屋根耐風診断補助


ファイルイメージ

碧南市 住宅瓦屋根耐風改修等補助

→1つ前のお知らせ(住宅会社・設計事務所様向けWEBセミナー開催のお知らせ)へ


TOPTOP