当社製品の陶板壁材「スーパートライWall」におきまして、シーリングを使用しない工法を開発しましたので、下記の通りお知らせ致します。

新工法名

「スーパートライWall シールレス工法」

→スーパートライ Wallの製品紹介ページはこちらへ

シールレス工法の特徴

①高い耐久性を持つ壁材に、専用設計した乾式水切りを用いることで、目地仕上げのシーリングを不用とした工法となります。
②当工法で使用する陶板壁材の全長は1,818㎜になります。
※サッシ周辺や換気口周りなどは、従来通りシーリング目地が必要となります。
詳細は営業企画室 陶板推進担当までお問い合わせください。


製品の概略


従来のハットジョイナーと同程度の施工性を実現した専用乾式水切りになります。


クリックで拡大


販売開始日


2020年(令和2年)1月6日より発売とさせて頂きます。


本件に関するお問い合わせ先

本件製品の詳細(販売・価格)に関するお問い合わせ先

営業企画室 陶板推進担当
TEL:0569-29-4699
FAX:0569-28-5566
E-mail:eigyou-kikaku@try110.com

入出荷・受注・在庫に関するお問い合わせ先

業務部
TEL:0569-29-2311 
FAX:0569-29-2881

お取引先様向けご案内はこちら


ファイルイメージ

2.0MB


トップページへ




→1つ前のお知らせ(アンティックブラウン色の性能向上に関するお知らせ)へ


ページの先頭へ