この度、新製品として「スーパートライ110タイプⅠ Plus」を発売することとなりましたので、下記の通りお知らせいたします。

製品名

「スーパートライ110タイプⅠ Plus(プラス)」


開発の背景


近年、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の普及促進に伴い、屋根南面で効率よく太陽光発電を行う片流れ屋根が増えていますが、雨水が一方向に流れる片流れ屋根では、切妻屋根に比べて雨水量が2倍となり、粘土瓦には一層の防水性向上が期待されていました。
また、リフォーム市場においては、新築市場と比べて屋根勾配が緩い住宅(2寸~)が多く、
F形瓦へのリフォームを望まれる方に、十分なご提案が出来ていなかった課題がございました。
そうした中、「雨水の浸入」と「排水」に関わる防水構造を強化し、F形瓦では業界初となる
2寸勾配に対応した新製品『スーパートライ110タイプⅠ Plus』を開発致しました。
新製品では、当社のスーパーロック工法(防災瓦のかみあわせ構造)を強化(耐力1.2倍)し、近年多発する大型台風や巨大地震に対しても一層のご安心を頂ける他、施工時の調整寸法拡充や、既存製品(スーパートライ110タイプⅠ)との葺き合わせも可能(互換性有+施工後の意匠が同じ)とした、より扱いやすい製品の特長を併せ持ち、新築からリフォームまで幅広くお使い頂ける付加価値製品となります。
新製品の詳細については、添付資料をご参照下さい。

発売日

2018年4月2日

カラーバリエーション

クールブラック、銀鱗、アンティックブラウン

定価

スーパートライ110タイプⅠ Plus 550円/枚

本件製品の詳細に関するお問い合わせ先

開発部 古賀野
TEL:0569-77-0797
FAX:0569-28-5566
E-mail t-kogano@try110.com 

プレスリリース資料はこちら


ファイルイメージ

PDF(1.0MB)


トップページへ


一つ前のお知らせ(建築・建材展 2018に出展)へ→


ページの先頭へ