会社沿革 1990年代


1990年(平成2年)11月

仙台営業所(仙台市)を開設

1991年(平成3年)3月

新社屋竣工(半田市)

1991年(平成3年)7月

本社を刈谷市より半田市へ移転

1992年(平成4年)11月

衣浦工場 第一期工事(現第1ライン)完成

1994年(平成6年)6月

衣浦工場 第二期工事(現第2ライン)完成

1994年(平成6年)8月

名古屋証券取引所市場第二部へ株式を上場

1995年(平成7年)1月

衣浦工場 日本工業規格許可工場となる

1996年(平成8年)1月

Try-F40タイプI発売開始

1996年(平成8年)4月

J形防災瓦エース発売開始

→ 詳細はこちらへ

1997年(平成9年)5月

Try-F40タイプII発売開始

1998年(平成10年)8月

国際標準化機構ISO9001の認証を取得(適用除外となる組織:工事課)

1999年(平成11年)8月

ビスクシリーズ発売開始

1999年(平成11年)9月

スーパートライ110タイプI発売開始

→ 詳細はこちらへ

1999年(平成11年)11月

国際標準化機構ISO14001の認証を取得(適用除外となる組織:仙台営業所)

その他の年代を見る

ページの先頭へ