瓦は、ここまで進化した。

陶板屋根材「スーパートライ美軽(みがる)」は、粘土瓦の素材、高耐久性、高級感はそのままに、
軽量化を実現した屋根材となっており、陶器製屋根材の新たな一歩となる製品です。
中空形状の陶板本体を、ポリスチレンフォーム(EPS)マット下地材、専用金具で固定するシステム工法です。また、下地材のポリスチレンフォームは断熱効果もあり、住まいの省エネルギー化・長寿命化にも貢献します。

リーフレット

陶板屋根材「スーパートライ美軽」の製品カタログです。クリックするとPDFで表示されます。


ファイルイメージ

PDF(2.5MB)

陶器の意匠を生かしつつ軽量化 中空構造とEPS下地材による高い断熱性

陶板を中空構造にすることで、軽量化(25kg/㎡)を実現。
さらにEPS(ビーズ法発泡ポリスチレンフォーム)マット下地と共に空気層を作り、高い断熱性を誇ります。




粘土瓦と同等の高い耐久性


1,130℃の高温で粘土を焼き締める製法で高い耐久性を創出。
表面には釉薬を塗布し、紫外線・酸性雨にも強い性質を持ちます。


粘土を1,130℃の窯で焼き締める製法


バネ鋼が強風から屋根を守る


高強度と柔軟性を兼ね備えたステンレスのバネ鋼で、陶板を野地に固定。高い耐風性能を有する設計です。



基準速度42m/sに耐えうる性能

カラーバリエーション

ブラック

ブラウン



製品仕様

陶板本体


項目 製品仕様
働き長さ 286mm±1mm
働き幅 910mm(本体904+目地6)
重量 6.8kg/枚(26.5kg/㎡)
葺き枚数 3.9枚/㎡

※陶板は天然素材を使用した製品ですので、色むら・ネジレ・寸法誤差・貫入(表面亀裂)・ピンホール(小さいへこみ・粘土素地の露出)などが発生している場合がございます。

EPSマット


項目 製品仕様
働き長さ 286mm±1mm
働き幅 1,820mm
重量 0.4kg/枚(0.8kg/㎡)
葺き枚数 1.95枚/㎡

固定金具


項目 製品仕様
必要数量 陶板1枚に対し2個
材質 SUS301CSP3/4H
同梱材 専用ビス1本

ジョイントクリップ


項目 製品仕様
必要数量 陶板1枚に対し1個
材質

ガルバリウム鋼板0.35/フッ素塗装

裏面ブチルテープ

標準屋根勾配とその流れの長さ

標準屋根勾配  その流れの長さ 
  3.0/10      10m
  3.5/10      12m
  4.0/10      14m
  4.5/10      16m
  5.0/10      19m
  6.0/10      25m

 

陶板屋根材スーパートライ美軽をご検討の方はこちら

1、お名前(会社名)

2、ご住所

3、電話番号

4、FAX番号(お持ちの方)

5、Eメールアドレス

6、ご相談内容

以上1~6を必ずご入力頂き、下記までメールで送信お願い致します。

※ご回答は当社の営業日に行っておりますので、お時間がかかる場合もございます。

あらかじめご了承下さい。

㈱鶴弥 営業部

E-mail: eigyou-kanri@try110.com 

本件に関するお問い合わせ先

営業部 
TEL:(0569)29-4999
FAX:(0569)29-1403



ページの先頭へ