製造工程8検査

焼成された全ての瓦は、検査者により外観を検査し、歪検査機でねじれ具合を検査します。
また抜き取り検査にて吸水率、打音検査、寸法検査、曲げ破壊強度などを検査し、製品の品質を確認しています。
最新の機械と人間のダブルチェック体制で、安心してお使いいただける品質を保っています。


はるちゃん

これで瓦のできあがり! だね。

いやいや。まだ大事な工程が残っているよ。
製品として問題ないかしっかり検査をするんだ。外観、寸法、強度など。ここで機械と人の目・耳を使って厳しい検査をしたものが、ようやくみんなのもとに届けられるんだよ。

工場長

ギャラリー



製造工程

ページの先頭へ