製造工程1粘土供給室

瓦の主原料となる粘土は、製造のスタート地点である粘土供給室に保管しています。粘土はベルトコンベアで、工場2階へ送ります。

鶴弥の粘土原料は、三河粘土、山土、すいひ粘土等をブレンドし、瓦作りに適した粘土となっています。


はるちゃん

わぁ! 大きなダンプがたくさんの粘土を運んできたね。

瓦づくりに適した粘土がこの愛知県を中心に、たくさん取れるんだよ。
検査で規格外(きかくがい)になった瓦を細かく砕(くだ)いたもの(シャモット)を粘土に少し混ぜて再利用もしているんだ。

工場長


ギャラリー




製造工程

ページの先頭へ