名称 株式会社 鶴弥
所在地 愛知県半田市州の崎町2番地12
創業 1887年(明治20年)
会社設立 1968年(昭和43年)2月1日
資本金 21億4,413万円
代表者 代表取締役社長 鶴見 哲
従業員 409名(2019年(平成31年)3月)
取引銀行 商工中金
みずほ銀行
三菱UFJ銀行
事業内容
  1. 粘土瓦の製造および販売
  2. 屋根工事の請負および施工
  3. 陶板壁材の製造および販売
  4. 建築資材の開発および販売
  5. 金型の設計、製作、加工、保守および販売
  6. 前各号に付帯関連する一切の事業
許可・登録
  • 愛知県知事許可 一般屋根工事業(般-12)第43070号 
  • 愛知ブランド企業認定 2005年(平成17年)1月31日認定
  • 日本産業規格適合性認証(JISマーク表示制度)
    本社工場・衣浦工場・西尾工場 2012年(平成24年)7月9日認証
    阿久比工場 2007年(平成19年)11月1日認証
    認証番号 
    本社工場 TC 04 12 002
    衣浦工場 TC 04 12 003
    西尾工場 TC 04 12 004
    阿久比工場 TC 04 07 043
    認証区分 JIS A 5208 粘土がわら
    認証範囲
    (製法による区分)ゆう薬がわら
    (形状による区分)
    〔J形粘土がわら〕
    桟がわら、雪止がわら、軒がわら、そでがわら、のしがわら
    〔F形粘土がわら〕
    桟がわら
    (寸法による区分)J形53A、F形40

 

組織図


組織図

クリックで拡大

一般事業主行動計画(次世代育成支援対策推進法に基づく)

全ての社員がその能力を十分に発揮できるような雇用環境の整備を行うために、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

2019年4月1日から2022年3月31日までの3年間

2.内容

目標
フレックス制度・在宅勤務など、多様な働き方に対応できる就業体制を導入し
所定外労働時間を50%削減する。

<対策>

  • 2019年度上期:従業員の意識調査を行う。
  • 2019年度下期:意識調査を踏まえ、会社として実行できる制度があるか精査する。
  • 2020年度通期:規定の改定やシステム変更の準備をする。

一般事業主行動計画(女性活躍推進法に基づく)

女性がその能力を十分に発揮できるような雇用環境の整備を行うために、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

2019年4月1日から2022年3月31日までの3年間

2.当社の課題

全管理職に占める女性の割合が低い

3.目標と取組内容・実施時期

目標1  
女性が働きやすい就業体系又は職場環境の改善に取り組み、
女性の管理職(課長補佐以上)を2倍にする。

<対策1>

  • 2019年度上期:従業員の意識調査を行う。
  • 2019年度下期:意識調査を踏まえ、会社として実行できる制度があるか精査する。
  • 2020年度通期:規定の改定やシステム変更の準備をする。
目標2  
男性が主体になって行っている職務範囲について、女性が担当できるよう
職域の拡大に取り組み、新卒の全採用者に対する女子の割合を50%以上にする。

<対策2>

  • 2019年上期:職務内容の調査を行う。
  • 2019年度下期:調査結果に基づき、職域拡大可能な職務範囲を精査する。
  • 2020年度通期:職域拡大のための業務内容や制度見直しの準備をする。
  • 2021年度通期:女性労働者への研修の実施や規定・マニュアルを改訂し、段階的に職域拡大を図る。

ページの先頭へ