スタッフブログ

開発部長

ねぇうさぴょん、「瓦屋根ガイドライン」って知ってる?


うさぴょん

え?バスガイドみたいな感じのやつですかぁ?
私小さい頃に憧れました~!


開発部長

バスガイド!あながち間違ってないかなぁ。バスガイドさんは乗客にいろいろな情報を教えてくれて、旅をより充実したものにしてくれるからねぇ。
「瓦屋根ガイドライン」は、瓦屋根のより充実した施工方法の指針を示してくれているんだよ。


うさぴょん

そうなんですね~☆
(げ、、、なんか難しそう・・・。)


開発部長

僕たちの造っている瓦は、もちろん細心の注意を払って良いものをお客さんに届けようとしているけど、工事業者の方がきちんと工事をして初めて性能を発揮する製品なんだよ!


うさぴょん

そんなの知ってるぴょん!
私、施工マニュアルとかよく書いてるも~ん♪


開発部長

そうそう、僕たちの作っている施工マニュアルもガイドライン!うさぴょん偉い!瓦屋根ガイドラインは、全日本瓦工事連盟等の業界団体を中心となって、国が監修した瓦工事全体の指針なんだ♪


ゆみ

私の作ったマニュアルの方がいいと思うけどなぁ(´・ω・)


開発部長

細かいところまで書いてあるからね、うちのマニュアル♪(ちょっと自慢)「瓦屋根ガイドライン」は瓦屋根全体の内容だから大まかな指針になってるんだけど、大事なところは押さえてて、各地域に必要な値を元にして、固定する部材や方法が書かれているんだよ!


うさぴょん

そうなんですね~。なんとなく分かってきました!
その「瓦屋根ガイドライン」ってやつは、義務なんですか?


開発部長

今までは、業界団体の推奨工法で強制力はなかったんだ。
だけど一昨年の千葉県の台風被害を調査して、その有効性が証明されたから、国が2022年(令和4年)からこれに沿った固定方法を義務化することを決定したんだ!


うさぴょん

それはいいことね☆
これでうちの防災瓦の機能を余すことなく発揮できるってワケですね♪


ガイドライン法制化についての詳細資料(国交省)


所有者向け啓発チラシ


ファイルイメージ

2.0MB

施工業者向け啓発チラシ


ファイルイメージ

2.0MB


TOPTOP